当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【安さ】 海外旅行について 【便利さ】

台湾ツアーに参加した時、同じツアーに参加されていたご婦人の一人が、国内旅行をやめて台湾旅行にしたと言われました。

何でも、その理由は 『当初計画していた国内旅行よりも今回の台湾旅行の方が日数が多く、バス・ガイドさん付きで、色々と名所巡りができて、一流ホテルにも泊まれて(ホテルのバージョンアップを選択されたので)、一流レストランで食事ができるから』 とのこと。



確かに、海外のホテルであってもホテルのグレードアップで一流ホテルに泊まれますし、海外の水道水は飲めなくとも、たいていのホテルではペットボトルの水や電気ポットが常備されているので大丈夫。
しかも、飛行機代などの交通費も安いですので、全部込みでも、トータルで国内の旅行よりも安かったりします。



と言うわけで、もそっと国内旅行と海外旅行の料金のバランスがとれるように、円が安くなった方がよいなあと思ったのでした。

スポンサーリンク

空港と飛行機について

今までに関空(関西国際空港)は何度も利用してきましたが、やっぱりアクセスが悪いです。
橋本大阪府知事が、「リニアとか引いて関空のアクセスをもっとよくせんといかん」とか言っておられたですが、それはホントに同感です。



リニアを使って梅田とか天王寺あたりから15分とかで関空に行けるようになれば、かなり便利になりますし。(伊丹空港を売却し、その資金を使ってリニアを引くと言う案も出てるそうです)

ところで、今回の搭乗手続きの金属探知機では、ちょっとしたトラブルが発生しました。
何度くぐっても、金属探知機が反応してしまうのです。
サンダルを脱いでもダメ、バッグや時計などを外してもダメ。

と言うわけで、ハンディタイプの金属探知機で調査されたのですが、何故か左胸から金属反応が…。
(左胸の金属反応って… orz)

この話を同じツアーに参加されていたご夫婦に話すと、「もしかして、893同士の抗争で銃弾の玉が体に埋まったまんまになってるとか?w」と、大笑いされてしまいました。(´・ω・`)
ちなみに、帰りの台湾の空港では一発で金属探知機をクリアできました。


スポンサーリンク