当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【金】 台湾のお金と貴金属 【玉】

台湾の通貨は「元」です。
免税店やお土産屋さんでは、NT$台湾ドルとも書かれています。



2010年現在、円:台湾ドルの為替はおよそ1:3くらいですので、日本円が1000円なら3000台湾ドルくらいになります。
と言うわけで、円建てではなく台湾ドルでお買い物をする場合は、円高の方が有利だったりします。

スポンサーリンク

台湾人は金と玉好き?

ツアーを案内してくれたガイドさん曰く、台湾人は玉(ぎょく)と金が大好きなんだそうな。
何でも、生まれてきた女の子の名前にも玉をつけることが多いだとか。
その理由は、いざとなったら換金して生き延びることができるから。



中国は国が滅ぼされたりだとかを定期的に繰り返すんで、いざとなったときに換金しやすい玉や金を常日頃から大切に保管し、いざとなったら換金するという文化が栄えたんだそうです。

あと、玉には特別なパワー(財産を増やせたりだとか健康になれたりだとか)があると信じているらしく、それも台湾人の玉好きに拍車をかけているようです。

ちなみに、ガイドさんは健康によいと信じられているチタンが含まれている玉を使ったネックレスを普段から身につけているらしく、ガイドさん曰く、それを身に着けていると元気になったような気がするんだそうです。


スポンサーリンク