当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【仏教】 台湾の信仰について 【道教】

台湾の信仰は主に3つあります。

一つ目は仏教
二つ目は道教
三つ目はキリスト教です。

スポンサーリンク

1.仏教
仏教の寺院は台湾の各地にあります。
中には、仏舎利の見れる場所もあります。
タイの仏教のような金の涅槃像なんかもあります。



2.道教
暦や数字などを重んじる宗教です。
熱心な信者さんは、お宮さんにお参りして、礼拝したりもします。
ガイドさん曰く、願い事が書かれた絵馬など、日本の影響を受けたものもあります。

3.キリスト教
オランダが統治していた際に、主に少数民族の間で広まったそうです。
でも、教会などはほとんど見られませんでした。
(日本よりも少なかったかも)



ちなみに、台湾には○○寺とか○○宮とか言うのがありますが、『○○寺=仏教』 『○○宮=道教』と言う感じで宗教が違います。

ただし、完全に分離しているわけではなく、両方の神様が混ざって奉られてることもありましたので、完全に分離させてると言うわけでもないようです。


台湾のおみくじについて

台湾にもおみくじがあります。
でも、日本のおみくじとは違い、少々複雑です。
一般的なおみくじのやり方はこんな感じらしいです。



1.手のひらサイズくらいの竹の根から作られた玉虫型の板を2つ床に落とす
(両方が裏か、両方が表の時は無効)
2.片方が裏でもう片方が表の時に初めて、おみくじを引く


このおみくじの結果によって、漢方薬を処方してもらうこともあるそうです。
日本のおみくじは遊びや息抜きの感覚が強いですが、台湾のおみくじは、日本よりも本気度がちょっと高めなようです。


台湾のおみくじについて

台湾のお墓は無料です。
何でも、国が公募してるんだとか何とか。



でも、小さなお墓ってわけではなく、ちゃんとした大きなお墓です。
場所によっては、一族全員が入れるような石造りの小屋っぽい大きなお墓なんかもあったりします。
主に山の中腹に作られているようで、高速道路からお墓を眺めることができます。



最近は火葬もちらほら行われるようになったそうですが、台湾は土葬がメインなんだそうです。
台湾では、90歳以上でお亡くなりになると、ものすごく長生きできておめでとうございましたと言うことで、玄関前に赤い花輪が飾られるんだそうです。

実際にその場面を目にしましたが、お祝いっぽくて何だか不思議な心境でした。(^^;
(これは斬新でした)


スポンサーリンク