当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

運転免許 更新談 その2

中型免許になっていた?!

この度の更新では、免許証が変わっていました。
なんと、私の許可されている車種が「中型」になっていたのです。

講習をされていた先生のお話によると、どうやら、中型トラックに乗って事故を起す人が多いようで、普通自動車免許と中型免許を分けるようです。
で、私は昔の普通自動車免許を持っていたので、自動的に中型免許となったわけです。

この他、大型免許も変わったらしいです。
昔の大型免許の試験とは違うようで、昔よりも大型免許を取るのが難しくなったらしいです。

スポンサーリンク

自動車の更新制度について

上に書いた以外にも、飲酒運転についての法律改正などについても教わったわけですが、自動車の更新制度には賛否両論あるようですが、法律の勉強をするのには都合がよかったです。

ちなみに、先の講習では、飲酒運転についての怖い事例を聞きました。
それは、5人でお酒を飲んでいて、そのうちの一人が飲酒運転で人身事故を起したら、お酒を飲めと勧めていなくても一緒に飲んでいた仲間も損害賠償の対象になるというもの。(´Д`;)

例では、一億円の損害賠償を請求されたケースが紹介されていました。
事故を起した本人が5千万円
後の仲間たちがその5千万円を4等分で、一人当たり1,250万円ずつの罰金。
・・・のようになるらしいです。

ちなみに、今回の法律の改正では引き逃げの罪もかなり重くなったので、引き逃げ得にはならなくなったようですし、飲酒運転の罪も重くなったので注意が必要かと思います。
(でも、最近はまた違反者が増加傾向にあるようです。(゚〜゚))


スポンサーリンク