当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

運転免許 更新談 その1


2007年某日、運転免許の更新に逝ってきました。
免許を取ってからというもの、ずっと「青」だったわけですが、この度、晴れて「ゴールド」に!(゚∀゚)
今までになく、幸せな更新だったのでした。

私は「金」が大好きなので、免許書が金になって幸せタップリです。
(単細胞過ぎやろ ( ´,_ゝ`)プッ)

スポンサーリンク

金で時短

ゴールド免許は、5年間 一度も捕まった事のない「優良ドライバー」と、車に乗れなくなった「ペーパードライバー」くらいしか貰えない特典です。

なので、講習時間も短め。
昔、免停を受けたときの講習なんてアホみたいに長かったですが、今回の講習なんて「あっさり」としたものです。(たったの30分!)
さらに、講習費用も「700円」と割安なのも嬉しい。

ゴールド免許を取るのは大変ですが、一度取ってしまったらあれこれとよいことがある免許でした。
(保険料もゴールド割りとかありますしね!(・∀・))


なぜ笑わない?!

講習での出来事です。
講習で、担当の先生がこんなことをおっしゃいました。

「免許証を受け取ったら、住所とか名前とかをよく確認してくださいよ!(`ε´)」
「後で、間違いに気付いて訂正に来られても、時間がかかってしまいますからネ!」

・・・とまあ、ここまではよくある風景。
問題はここからでした。


「よくねぇ、おばちゃんでいるんですよ、顔ばっかり見ちゃう人が。(`ε´)」
「そんでもって、自分の顔を見て、「ギャーッ!!!(`Д´;)」とか言うんですよ?(`ε´)」
「自分の顔なんて、毎日見てるちゅうのにねぇ?(`ε´)」

「そんでもって、受け取った後にそのおばちゃんはその場で立ち往生してしまうんで、
後ろの人は玉突き衝突ですよ。(`ε´)」


ここで私はかなり爆笑しそうになったんですが、周りの皆さんは
しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんとして、全然笑わない。

ここで私一人が笑ってしまうとヤバイ人だと思われても何ですので、ここはひたすらガマンの子。
みなさん、このネタ、面白くないですか?(´ω`;)

で、私の免許証の受け取りのときはというと、先ほどのヤバイおばちゃんみたいになったら困るんで、免許証を受け取ったらその場からすぐに離脱。
「ギャーッ!!!(`Д´;)」のおばちゃんの仲間入りだけは避けられたのでした。

ちなみに、講習を受けた部屋の外にある長いすに座って、免許証をジィーーーーーーッと見ているおばちゃん方は何人かいらっしゃいました。 (私も含む)


スポンサーリンク