当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スーパーの罠

節約生活には、衝動買いは禁物である。なので、スーパーでは、なるだけ衝動買いをしないように、心がけてはいるのだが、全戦全勝と言うわけには行かず、常に何らかの罠に引っかかってしまうのであった。

スポンサーリンク

【罠1】
特にお買い得な、オススメ食料品は通路真ん中に置かれており、嫌でも目に入るようになっており、衝動買いを誘う罠

【罠2】
誘惑を断ち切るため、オススメ食料品からそっと目をそむけると、そこにはひっそりと鎮座している小さな棚の本日のご奉仕品や、特価などと書かれた別枠のお買い得品が待っている罠

【罠3】
お肉売り場に突入したとたん、猛烈に食欲をそそる焼肉やソーセージなどを焼く香りの罠・・・そしてその横には焼肉のたれがそっと置かれている罠

【罠4】
パスタや調味料などは、ちゃんと乾物売り場に陳列用の棚があるのに、お買い得品の場合だけ、スーパー内をはしる中央の大通りの通路に面して置かれており、何気にパスタの買い置きなどを誘ってくる罠

【罠5】
特価品の場合、黄色い値札や、赤い大文字などで視力が0.1しかなくても、特価品がありますヨ〜と言うのをアピールしてくる罠

【罠6】
大抵インスタントラーメンの特価を毎日やっていて、インスタントラーメンで生活している方々を誘惑する罠・・・たまにドンベエや赤いきつねを激安で販売して、思わず買いの手を伸ばさせる罠

【罠7】
最後の最後にレジに並んでいる間にも、そっとガムや電池の購入をうながすフィニッシュの罠。


スポンサーリンク