当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【レンタカー】 沖縄の交通について 【モノレール】

沖縄本土とはかなり離れているため、沖縄へは飛行機が便利です。
那覇空港自衛隊同居しているようで、滑走路は共同で使っていましたし、滑走路付近から自衛隊の基地がよく見えました。
(滑走路から、自衛隊の飛行機が飛び立つ様子が見れました)

那覇空港は広い空港ではないですので、道に迷ったりすることは少ないような気がします。
那覇空港の出発ロビー付近では、たくさんの土産物店が立ち並んでいますので、旅行中は荷物を少なくするために土産物を買わずに、帰りの飛行機に乗る直前お土産を購入するのもありかもです。

スポンサーリンク

モノレールについて

那覇空港から那覇市内を走るモノレールが出ています。
那覇市内を走る短い路線ですので、遠方には行けません。
(でも、国際通りや首里城にはいけます)



モノレールの本数はそこそこ多いです。
運転席が見れる特別席がありますので、ちびっ子は大喜びするかもです。(^^
(普通は運転席の横の席は普通の席と同じなんですが、沖縄のモノレールの運転席の横の席は前を向いており、運転席が見れるようになっていました)



モノレールの窓ガラスは大きく背もたれが小さいですので、景色はよく見えます。
(でも、高所恐怖症の方はちょっと怖いかも。(^m^ )


高速道路について

沖縄にも高速道路が走っています。
そんなに長い距離ではないのですが、沖縄南部〜沖縄中部縦断していますので、沖縄南部〜沖縄中部に行くのは高速道路を利用すると楽かもです。
ちなみに、観光バスに乗っていても高速道路ではシートベルトの着用が義務付けられています。



一般道(海沿い)

海沿いの一般道を走りますと、オーシャンビューを楽しめます。
ただし、高速道路を使用せずに一般道の海沿いの道を走りますと、かなりの時間がかかってしまいますので、場所を決めて海沿いの一般道を走ると良いかもです。



ちなみに、沖縄県は地域振興策のために、他府県よりもリッターあたり10〜20円くらい安くでガソリンが買えるんだそうです。
(沖縄では車を乗る人が多いようですので、ガソリンが安いのはかなり助かるかもです)


レンタカー

沖縄は平地が少ないですし、電車などの交通機関があまり発達していませんので、車を持っている方が多いようです。
ですので、那覇市以外の沖縄の観光名所を色々と見て回りたい方や、那覇市以外の地域でオーシャンビューのホテルに宿泊したり海水浴されるかたは、レンタカーを借りて移動した方が良いかもです。



那覇市(国際通りや首里城付近)だけの観光であれば、モノレールタクシーなどで十分かと思います。(個人旅行で那覇市内をあちこち散策して周る場合や、那覇市内の終日自由行動のプランの場合は、那覇市内の詳細な地図を持っていったほうがよいかもです)

バスで送迎してもらえる沖縄ツアー旅行の場合は、那覇市以外の場所を観光しても、レンタカーを借りる必要はありません。そうやって考えると、ツアー旅行は集団行動は必要になりますが、かなり安くで沖縄の観光地巡りができてお得かもです。


スポンサーリンク