当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【オーシャンビュー】 沖縄のホテルについて 【アクセス】

沖縄県四方を海で囲まれているため、オーシャンビューが見事なホテルがいくつもあります。

ただし、それらのホテルの中にはアクセスが不便なものもありますので、予約する前は注意したほうが良いです。
(バスやタクシーやレンタカーなどで行かねばならないホテル)

那覇空港の傍にある国際通りは沖縄でも有数の繁華街でホテルもいくつかありますので、国際通りと那覇市周辺のみ(モノレールで行ける範囲程度)しか観光しない予定なのであれば、飲食や沖縄土産を購入するのに便利な国際通りのホテルを利用するのもありかもです。
(国際通りの両端にはモノレールの駅があり、モノレールは那覇空港に接続しておりとても便利です)

スポンサーリンク


ただし、国際通りの真中付近のホテルの場合は、国際通りの両端にある駅にたどり着くまで多少の時間がかかるかもしれません。
(なので、荷物が多いとしんどいかも)

オーシャンビューのホテルでも、バスでホテルまで送迎して貰えるツアー旅行ですと、自分でレンタカーを運転せずとも行けますので、ペーパードライバーで運転に自信がない場合や運転免許を持っていない場合は便利です。



ツアー旅行の場合は、オプショングレードの高いホテルに泊まれるものもあります。
この場合、オプションを選択しなければ、『それなり』の普通のビジネスホテルに泊まることになります。
ツアー自体にブレードの高いホテルの宿泊料金が含まれている場合は、普通にツアーに申し込んでもグレードの高いホテルに泊まることができます。



沖縄旅行は国内旅行ですので、日本国内の修学旅行生と同じホテルに泊まることがあります。
(特に修学旅行シーズン)
修学旅行生と同じホテルに止まる場合に注意すべきことは以下の通りです。


1.朝食時に食堂が混む
朝食時に食堂が混んでしまうので、できるだけ早めに朝食をとっておいたほうが良いです。
(できれば、朝食が出されるホテルのレストランが開店した直後が無難です)


2.自販機が使えなくなることがある
修学旅行生の飲酒防止のため、修学旅行生の宿泊する階では自販機が使えなくしてあるホテルがありました。
使えなくなった自販機には、一部使えなくなった自販機と、全部使えなくなってしまった自販機がありました。

アルコールのみを買えなく設定するか、飲料品全部を買えなく設定してしまうのかは、そのホテルの方針によるようです。

修学旅行生の宿泊する階では自販機が使えませんでしたが、ロビーなどにある自販機であれば普通に使用出来ましたので、それを利用して自販機で飲み物を買うか、近くのスーパーやコンビニなどで購入すれば、飲料品を購入できます。


3.うるさい
3泊の間、3泊とも修学旅行生と同じ階&同じホテルに泊まってしまいましたが、これについては全然気になりませんでした。
(最近の子はうちらの時代の子供と比較すると、かなりおとなしい子が多いようで。。。(^^;)

という訳で、たぶん大丈夫かと思いますが、もしどうしてもうるさい場合は、ロビーなどに連絡すれば対処してもらえるかもです。


ホテルの質とホテルの値段は大体同じではありましたが、ツアー旅行で一日中観光してホテルに戻って寝るだけでしたので、ホテルの質はそれほど気にならなかったです。
(でも、海水浴をしながらホテルでゆったり過ごす場合は、オーシャンビューの質の良いホテルのほうが快適かもです)

ホテルの大浴場はあるところと無い所がありました。
あるところは、有料(数百円)のものと無料のものがありました。
ガイドさん曰く、沖縄には温泉が無いため大浴場がないホテルが多く、大浴場があったとしても温泉のお湯ではないらしいです。


ホテルの備品について

《 お茶 》
沖縄では、さんぴん茶と言うお茶がよく売られていました。
さんぴん茶とはジャスミン茶のことです。



沖縄のホテルでは、このさんぴん茶のティーパックが置かれていることが多かったですので、さんぴん茶未経験の方は、このホテルのサンピン茶のティーパックを飲んでさんぴん茶にトライするのもありかもです。

尚、さんぴん茶は土産物店や空港内の売店などでも購入できますし、沖縄のホテルで販売しているところもありました。


《 TV 》
テレビは沖縄の民放放送(数社)とNHKが見れました。
NHKはNHK沖縄が地元ニュースを配信していました。
沖縄だけあって、沖縄ローカルなCMも見ることが出来ました。

よく見たニュースは基地問題と米軍のニュースです。
その他のニュースはあまり見れませんでした。
(普天間問題がこじれちゃってますので、沖縄以外でも基地問題のニュースが多いですが…。(^^;)

天気予報も見ましたが、沖縄の天気外れることが多いらしいです。天気予報では初日に曇り雨の予定だったのに、実際にはカンカン照りで気温26度の天気のこともありました。


《 備品 》
ほとんど国内のホテルと同じです。
違うことと言えば、お茶に緑茶とさんぴん茶があることくらいです。

歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、リンス、ボディソープなどもありましたので、特に何か用意することもなかったです。寝間着は浴衣とパジャマみたいなのの二種類がありましたので、寝間着も必要有りませんでした。


スポンサーリンク