当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【脱国債】 日本の銀行について