当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【一発銘柄検索】 kabuスコープ

kabuスコープとは買いシグナルや売りシグナルの点灯している株式銘柄を一発で検索するためのツールです。例えば、kabuスコープで、買いシグナルの出ている株を検索をすると、買いシグナルが出ている株をピックアップしてくれますし、どの指標で買いシグナルが出たのかや、勝率などの情報も表示してくれます。

スポンサーリンク

kabuスコープの画面

売買回数が高く、勝率が高い場合は、たくさん売買をしているのに勝率が高くなるため、確実に勝率を上げたい場合にはおすすめです。
しかしながら、売買回数が高く、勝率が高い銘柄がどうしても見つからなかった時には、売買回数の項目を低く設定して検索するのが有効なのかもしれません。

ところで、これらのチェック項目はより勝率を上げるための項目ですので、ココでの勝率が高いからと言って、絶対に株が上がったり下がったりするものではない点については注意が必要です。

例えば、10勝2敗した場合で、勝ちや負けの金額がほぼ一定であった場合は、2敗しても十分に儲かるわけですので、この方法が有効になるわけです。ですので、ココでの指標は、あくまでも、より勝ち率を上げるための方法という認識をしたほうが良いのかもしれません。



kabuスコープの検索結果

検索を実行ボタンを押します。
・・・すると下のような検索結果が表示されます。

kabuカルテへリンクしてあるコード番号がありますので、気になる銘柄のコード番号をクリックしてみましょう。個別銘柄のkabuカルテページへとジャンプします。kabuカルテではその銘柄のその他の買いシグナルなどを見ることができます。


kabuスコープについて語る

株を売買する際に一番大切ですが、一番厄介なのが銘柄選択です。
銘柄選択や、買う時期を間違えてしまうと、せっかくの種銭がワヤになってしまうこともあるのですから、慎重に慎重を重ねて銘柄選択をするのが良いかと思われるわけです。

そこで、ここでこのkabuスコープの登場です。
今、どの銘柄にどの指標の買いシグナル(or 売りシグナル)が付いているかどうか、kabuスコープを使えば、一発で検索できると言うわけです。自分のお目当ての銘柄をkabuカルテで一つ一つチェックすると言う手もあるわけなのですが、これは非常にめんどくさい作業です。

ちなみに、買いシグナルが点灯した銘柄たちが多数表示されてくると思いますが、その株の銘柄番号のハイパーリンクをクリックすると、kabuカルテが表示されます。これもとても便利な機能です。kabuカルテの確認←→kabuスコープの検索画面を簡単に行ったり来たりできるというわけです。そのため、銘柄を選択するときの比較検討が容易ですし、色々な方面から検討できるわけです。

比較検討のしやすいツールであることというのは、とても大事な事です。
比較検討がしにくいツールですと、検討の判断に誤りが生じやすいですし、第一この忙しいのに時間が大きくロスしてしまいます。ですので、やはり使い勝手がよく、比較検討がしやすいツールを株の検索ツールとして使用することは大切なことだと思うわけです。

さてさて、こんな便利ツールのkabuスコープですが、これもまた、人によって必要・不必要があるわけですので、ここら辺のツールを使うかどうかの検討は事前に必要なわけです。
自分自身の投資方法や、投資に使う分析方法で、うまく行っているから、今のところ要らないと言うのであれば、無くても良いかと思います。

これも、使う人によりけりですので、使う人が必要であれば口座を設けて使用すればよいと言うものです。コレが無くても稼げる人はいますので、今の投資にもう一つ成果が現れて無いな・・・という方は、一度ご利用を考えてみても良いのかもしれないです。


スポンサーリンク