当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【成長期待】 グリーンシートについて

まだ上場はしていないけれど、いずれ成長して上場するかもしれないので、上場前に株を買っておきたい・・・そんな期待に応える制度です。

また企業の側も、上場前に株式発行によって資金調達が可能になるという制度です。
銀行などの間接金融による資金調達以外の資金調達の道を切り開くという、今後大いに注目される可能性のある投資かと思います。

実際にグリーンシート銘柄が上場したケースもあり、これからちょっと注目していきたい制度です。グリーンシート銘柄が上場した場合、大きく儲けられる可能性もあります。

金持ち父さん貧乏父さん

ロバート キヨサキ (著) 白根 美保子 (翻訳) 筑摩書房
ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん・貧乏父さん」にも、上場前の株を安く仕込んで大儲けしたり、大損したり・・・というエピソードがかかれてありますので、よろしかったらぜひご覧下さい。

スポンサーリンク

グリーンシート銘柄の注意点

グリーンシート銘柄は、非常に売買数が少ないので、今日売りたいと思ったからと言って、必ずその日に売れるとは限りません。また、倒産などのリスクは上場している銘柄よりも高いですので、投資資金がある日突然パーになってしまうこともあることを理解しておく必要があります。
さらに・・・元本保証ではありませんので、その点もご注意を・・・。

あと、これは基本中の基本ですが、証券会社から配布される説明書や確認書の類はしっかりと目を通してチェックしましょう。


スポンサーリンク