当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

金融不安と金融システムの麻痺

サブプライムローン問題で、金融システムに麻痺が起こるカラクリは以下の通りです。


1、土地価格下落
     ↓
2、サブプライムローンが焦げ付く
     ↓
3、金融機関の持っている資産価値が下がりまくる
     ↓
4、下がりまくっている金融機関の資産を、誰も買いたがらない
     ↓
5、さらに金融機関の持っている資産価値が下がる
     ↓
6、金融機関は我先に資金を調達し、その調達した資金を手元に抱え込んで放さない
     ↓
7、銀行間での貸し借りが滞る
     ↓
8、市場金利が急騰する
     ↓
9、金融システムが麻痺する


補足

通常は、各国の中央銀行が上手く捌くので、大事には至らないです。
(必要な資金の貸し出しや金利の引き下げ などなど)


スポンサーリンク