当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 12月 05日 (水) −2007年 世界同時株安の記録−

商品

世界・2007年・粗鋼生産

* 前年比 8%増
* 新興国の生産能力増強
* 世界経済の成長減速
* 供給過剰に陥る恐れがあり
* 内需の伸びを上回る生産の伸び


NY原油先物(期近1月物)は続落

* 1バレル87.49ドル
* 約1カ月半ぶりの安値
* ガソリン在庫の増加


イラン・原油生産能力・100万バレル引き上げ(2014年をめど)

* 投資総額 1500億ドル
* 他のOPEC各国も原油の生産能力拡大


警戒

ムーディーズ 金融保証保険会社MBIAが自己資本不足に陥るリスクが高まったと発表


ユーロ圏・13カ国・急激な物価上昇を警戒

* 11月・消費者物価上昇率 前年同月比 3.0%


ドイツ財務相・ユーロ高に強い警戒感

* 輸出競争力の低下
* ドイツ経済の臨界点に達する


指標

アメリカ・11月・全米雇用リポート(ADP発表)

* 雇用者数 前月比 18万9000人増
* 市場予想 前月比 6万人増


アメリカ・7―9月期・労働生産性(改定値) 138.7

* 前期比   6.3%上昇(4年ぶりの高水準)
* 前年同期比 2.7%上昇
* 市場の予測 5.9%上昇
* 速報値から1.4ポイント上方修正


火消し

サブプライムローンの借り手救済追加策
以下の債務者の一部の金利を5年間据え置く。

* 2005年1月〜2007年7月までに契約
* 2008年1月〜2010年7月までに借入金利が上昇


為替

円は対ドルで反落。

* 堅調アメリカのな指標の発表
* アメリカ市場の上昇


ユーロは対ドルで反落。

* 堅調アメリカの指標の発表
* アメリカ市場の上昇


英ポンドは対ドルで下落。

* イングランド銀行による利下げ警戒
* 軟調なイギリス指標


ポールソン財務長官・中国の人民元相場の上昇速度 なお不十分と強調

為替 高値 安値 終値
円・ドル 110.95 円 109.66 円 110.90 円
円・ユーロ 163.78 円 161.79 円 161.93 円

日本市場

日経平均・TOPIX共に反発。

* アジア市場の堅調さ
* 円高が一服
* 売り方の買戻し


国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) 128.69 0.83
日本 ( TOPIX ) 11.13 0.73
騰落レシオ ( TOPIX ) 79.4

アジア市場

上海市場は大幅続伸。

* 値ごろ感から買収案件のある鉄鋼株中心に買いが継続
* 株価指数先物の早期導入期待
* 中国当局による追加金融引き締め策には警戒感


国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) 記録なし 記録なし
中国 ( 上海総合 ) 記録なし 記録なし
台湾 ( 加権 ) 記録なし 記録なし
香港 ( HANG SENG ) 記録なし 記録なし
シンガポール ( ST ) 記録なし 記録なし
オ-ストラリア ( ASX ) 記録なし 記録なし
インド ( SENSEX30 ) 記録なし 記録なし

ヨーロッパ市場

ロンドン市場は大幅反発。

* イギリス利下げ観測
* アメリカ市場の上昇


国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) 178.60 2.83
フランス ( CAC40 ) 111.86 2.02
ドイツ ( DAX ) 135.83 1.74
イタリア ( MIB30 ) 671.00 1.73
スペイン ( IBEX35 ) 94.00 0.60

アメリカ市場

アメリカ市場は大幅反発。

* 民間調査の雇用指標が予想以上の良さ
* 10月・製造業新規受注額・市場予想以上の良さ
* FOMCによる利下げ期待


国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) 196.23 1.48
アメリカ ( NAS ) 46.53 1.78
ブラジル ( Bovespa ) 1,446.43 2.28
アルゼンチン ( Merval ) 24.91 1.14

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク