当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 10月 30日 (火) −2007年 世界同時株安の記録−

指標

日本・9月・完全失業率悪化(4.0%)

* 前月比 +0.2ポイント
* 女性の失業(リストラ)が増える


日本・9月・消費支出 3.2%増

* 前年同月比3.2%増加
* 飲料などの夏物の飲食物の支出が増加
* エアコンなどの家電支出が増加
* 秋物衣料の支出は減小


日本・9月・景気一致指数 50%超

* 先行指数は50%を下回る可能性が高い


アメリカ・ガソリン(レギュラー)平均小売価格

* 前週比 1.7%上昇
* 前年同期比 29.5%増


決算

スイス・UBS・7―9月期決算

* 最終損益 約820億円の赤字
* 前年同期 約2000億円超の黒字
* 約4100億円の評価損を計上(サブプライム絡み)


商品

NY原油(期近12月物)は、高値警戒感から大幅反落(90.38ドル)


為替

FRBの0.25%の利下げが確実でないとの見方から円は軟調に推移したが、
アメリカの指標の悪化からほぼ横ばいで引けた。
円は対ユーロで続落。

ユーロは対ドルで6日続伸。
ユーロ一時最高値を付ける。

為替 高値 安値 終値
円・ドル 115.01 円 114.34 円 114.62 円
円・ユーロ 165.53 円 164.74 円 165.49 円

日本市場

好業績銘柄の利確売りで日経平均は反落。
先物の買戻しから、大引け前に下げ渋る。
クレディ・スイスによる日本株の投資スタンスの引き下げも売り材料。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) ▼ 47.07 ▼ 0.28
日本 ( TOPIX ) 0.72 0.04
騰落レシオ ( TOPIX ) 106.8

アジア市場

上海市場は好業績銘柄を中心に大幅続伸。(3日連続)

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) ▼ 10.55 ▼ 0.51
中国 ( 上海総合 ) 149.20 2.60
台湾 ( 加権 ) ▼ 51.95 ▼ 0.53
香港 ( HANG SENG ) 51.32 0.16
シンガポール ( ST ) ▼ 21.33 ▼ 0.56
オ-ストラリア ( ASX ) ▼ 35.70 ▼ 0.52
インド ( SENSEX30 ) ▼ 248.22 ▼ 1.24

ヨーロッパ市場

原油価格・金属価格の下落を受けて鉱業関連株を中心に売りが出て、ロンドン市場は反落。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) ▼ 47.00 ▼ 0.70
フランス ( CAC40 ) ▼ 32.26 ▼ 0.55
ドイツ ( DAX ) ▼ 31.73 ▼ 0.40
イタリア ( MIB30 ) ▼ 12.00 ▼ 0.03
スペイン ( IBEX35 ) 44.40 0.28

アメリカ市場

8月・ケース・シラー住宅価格指数の下落や、10月の消費者信頼感指数の悪化や、FRBの利下げの不透明性で投資家心理が悪化。NYダウは反落。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) ▼ 77.79 ▼ 0.56
アメリカ ( NAS ) ▼ 0.73 ▼ 0.03
ブラジル ( Bovespa ) ▼ 661.18 ▼ 1.02
アルゼンチン ( Merval ) 1.98 0.08

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク