当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 10月 25日 (木) −2007年 世界同時株安の記録−

指標

アメリカ・9月・新築一戸建て住宅販売件数

* 前月比 4.8%増(77万戸)
* 前年同月比 23.3%減
* 市場予測 77万5000戸
* 2カ月ぶりに増加
* 8月の速報値は下方修正 79万5000戸→73万5000戸 
* 西部 前月比 37.7%増
* 中西部 前月比 19.5%減
* 北東部 前月比 6.6%減


アメリカ・9月・耐久財受注

* 前月比 1.7%減
* 市場予想 1.5%増
* 2カ月連続マイナス
* 輸送機器(全体) -6.3%
* 航空機・部品(民間) +18.2%
* 航空機・部品(国防関連) -37.3%
* 自動車・部品 -2.9%
* コンピューター関連 -1.4%
* 電子機器関連 -0.4%


アメリカ・9月・新規失業保険申請件数 33.1万件

* 市場予想 32万件


主要国・農業補助

* 06年・農業の補助総額 前年比4.7%減
* 各国政府による保護策の見直し
* 農作物市況の回復


日本・9月・全国の消費者物価指数

* 生鮮食品を除く総合 100.3(前年同月比 -0.1%)
* 生鮮食品を含む総合 100.6(前年同月比 -0.2%)
* 8カ月連続下落
* 家具・家事用品(前年同月比 -1.7%)


警戒

ブッシュ政権の経済チームの高官は、住宅市場の低迷に懸念を表明。
(アメリカが景気後退するとの見方は否定)


商品

NY原油先物 最高値更新(終値 90.46ドル)

* 原油在庫が市場予想に反して減少
* OPEC幹部が原油増産に否定的なコメント
* アメリカによるイランへの追加制裁


為替

アメリカ・9月・耐久財受注やアメリカ市場の下落を受け、リスク許容度の低下で円が買われる。
円は対ドルで小幅続伸。
円は対ユーロで小幅反落。

ユーロは対ドルに対して小幅続伸。

為替 高値 安値 終値
円・ドル 114.56 円 113.73 円 114.15 円
円・ユーロ 163.72 円 162.57 円 163.53 円

日本市場

日経平均・TOPIX共に続落。
寄り付き後はFRBの利下げ期待から反発したものの、円高や金融不安や中国株の下落を受けて連れ安。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) ▼ 74.22 ▼ 0.45
日本 ( TOPIX ) ▼ 15.79 ▼ 1.01
騰落レシオ ( TOPIX ) 102.6

アジア市場

中国当局による早期の追加利上げが警戒され、上海市場は急反落。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) 43.39 2.24
中国 ( 上海総合 ) ▼ 280.72 ▼ 4.80
台湾 ( 加権 ) 125.64 1.33
香港 ( HANG SENG ) 520.96 1.78
シンガポール ( ST ) 58.02 1.59
オ-ストラリア ( ASX ) 記録なし 記録なし
インド ( SENSEX30 ) 257.98 1.39

ヨーロッパ市場

FRBの利下げ期待から、ロンドン市場は大幅反発。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) 94.30 1.45
フランス ( CAC40 ) 85.63 1.51
ドイツ ( DAX ) 103.48 1.32
イタリア ( MIB30 ) 154.70 1.02
スペイン ( IBEX35 ) 154.70 1.02

アメリカ市場

9月・耐久財受注額や新規失業保険申請件数を受け、寄付きから軟調に推移。
その後、9月・新築一戸建て住宅販売件数が堅調だったことから、住宅関連銘柄を中心に上昇するが、8月の統計が下方修正されたことや原油が最高値を付けたことから再び下落。
しかし、FRBによる追加利下げ期待から大引け前には値を戻し、小幅続落で引ける。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) ▼ 3.33 ▼ 0.02
アメリカ ( NAS ) ▼ 23.90 ▼ 0.86
ブラジル ( Bovespa ) ▼ 283.32 ▼ 0.45
アルゼンチン ( Merval ) 25.96 1.15

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク