当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 10月 09日 (火) −2007年 世界同時株安の記録−

指標

イギリスは、サブプライムローン問題に端を発する金融の信用収縮の影響で、来年の実質成長率の見通しを下げると発表。(-0.5ポイント 2.0―2.5%)
イギリスは、GDPに占める金融サービス業の比率が高いため。


警戒

アメリカ・9月18日・FOMC議事録では、「0.5%の利下げが最も賢明な行動だ」との認識で一致したが、追加利下げは慎重に判断する方針と公表した。


商品

ドル高でアメリカ以外の国の原油の購入コストが上がるため、原油先物相場は大幅続落。


為替

アメリカ株の大幅高を受け、円キャリー取引が再開するとの見方が出て、円売り・ドル買いの動きが優勢となる。

為替 高値 安値 終値
円・ドル 117.44 円 116.77 円 165.15 円
円・ユーロ 165.29 円 164.09 円 117.12 円

日本市場

アメリカ・9月・雇用統計が市場予想を上回ったことを受け、信用収縮懸念が後退。
円の下落を受け、ハイテク株も上昇。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) 94.86 0.56
日本 ( TOPIX ) 3.15 0.19
騰落レシオ ( TOPIX ) 98.7

アジア市場

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) 記録なし 記録なし
中国 ( 上海総合 ) 記録なし 記録なし
台湾 ( 加権 ) 記録なし 記録なし
香港 ( HANG SENG ) 458 1.65
シンガポール ( ST ) 45 1.19
オ-ストラリア ( ASX ) 記録なし 記録なし
インド ( SENSEX30 ) 記録なし 記録なし

ヨーロッパ市場

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) 74.50 1.14
フランス ( CAC40 ) 32.53 0.56
ドイツ ( DAX ) 6.07 0.08
イタリア ( MIB30 ) 426.00 1.04
スペイン ( IBEX35 ) 53.70 0.36

アメリカ市場

FOMC議事要旨を受けて追加利下げ期待が高まり、NYダウは大幅反発。
過去最高値をつける。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) 120.80 0.86
アメリカ ( NAS ) 16.54 0.59
ブラジル ( Bovespa ) 887.84 1.42
アルゼンチン ( Merval ) 5.13 0.22

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク