当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 09月 10日 (月) −2007年 世界同時株安の記録−

指標

日本・2007年・4―6月期・GDP改定値(実質) 前期比 0.3%減

* 年率換算 1.2%減
* 3・四半期ぶりのマイナス成長 (設備投資が不振)
* 内需: -0.3%
* 外需:   0.0%

企業年金、7―8月の運用利回り急低下。(4―8月でみると利回りがゼロ)


警戒

日米欧アジア約20カ国の証券規制当局が格付け会社の実態調査を共同で始める。

日米欧など主要国の中央銀行は、国際決済銀行(BIS)中銀総裁会議を開き、アメリカの景気減速に注意し、現在の金融市場の混乱について監視を強めると表明。


火消し

市場はFRBの18日の利下げをほぼ確実視。
0.25%と 0.5%のどちらの下げ幅を選択するかに関心が移っている。


為替

アメリカ市場の上昇を受けて、円は対ドル・対ユーロで下落して終えた。

為替 高値 安値 終値
円・ドル 113.98 円 112.58 円 113.65 円
円・ユーロ 157.01 円 156.43 円 156.79 円

日本市場

前週末のアメリカ市場の下落や急速な円高や、4―6月期のGDP改定値の下方修正や政局の不安定さを嫌気され、大幅安で引ける。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) ▼ 357.19 ▼ 2.22
日本 ( TOPIX ) ▼ 31.80 ▼ 2.04
騰落レシオ ( TOPIX ) 70.1

アジア市場

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) ▼ 49.03 ▼ 2.60
中国 ( 上海総合 ) 78.11 1.48
台湾 ( 加権 ) ▼ 80.50 ▼ 0.89
香港 ( HANG SENG ) 17 0.07
シンガポール ( ST ) ▼ 47.10 ▼ 1.35
オ-ストラリア ( ASX ) ▼ 86.90 ▼ 1.38
インド ( SENSEX30 ) 6.41 0.04

ヨーロッパ市場

小安く始まったが、アメリカ市場の下落基調を受けてFTSEも下げた。
(値下がり銘柄数は9割弱)

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) ▼ 57.10 ▼ 0.92
フランス ( CAC40 ) ▼ 43,67 ▼ 0,80
ドイツ ( DAX ) ▼ 61,19 ▼ 0,82
イタリア ( MIB30 ) ▼ 124,00 ▼ 0,32
スペイン ( IBEX35 ) ▼ 147,10 ▼ 1,06

アメリカ市場

アメリカの景気減速懸念から売りが出たが、自立反発狙いの買戻しも入る。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) ▼ 14.47 ▼ 0.11
アメリカ ( NAS ) ▼ 6.59 ▼ 0.26
ブラジル ( Bovespa ) ▼ 1,916.43 ▼ 3.51
アルゼンチン ( Merval ) ▼ 22.880 ▼ 1,12

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク