当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 08月 21日 (火) −2007年 世界同時株安の記録−

火消し

バーナンキ議長が金融不安の回避に向けて万全の措置を講じる意向を表明。

為替

ヨーロッパ市場では、英系の保険会社がサブプライム関連の損失が発生しているとのうわさが流れ、円買い・ドル売りが強まった。
ユーロ円相場は、円キャリートレード解消の円買いが続く。

為替 高値 安値 終値
円・ドル 115.23 円 114.00 円 114.37 円
円・ユーロ 154.65 円 153.90 円 153.94 円

日本市場

日経平均株価は続伸。
ジャスダック指数、マザーズ指数、ヘラクレス指数も揃って続伸。(急落の戻りは弱い)

アメリカ市場の続伸で買い安心感が広がり、幅広い銘柄が上昇。
先物への断続的な買いもあった。(終値では1万6000円台を維持できず)
世界の株式相場は落ち着きを取り戻し、世界株安は一服したとの見方が広がる。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) 168.86 1.07
日本 ( TOPIX ) 26.31 1.73
騰落レシオ ( TOPIX ) 60.0

アジア市場

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) 4.91 0.28
中国 ( 上海総合 ) 50.35 1.03
台湾 ( 加権 ) 36.52 0.43
香港 ( HANG SENG ) 133.72 0.62
シンガポール ( ST ) ▼ 93.72 ▼ 2.82
オ-ストラリア ( ASX ) 52.10 0.88
インド ( SENSEX30 ) ▼ 438.44 ▼ 3.04

ヨーロッパ市場

ヨーロッパ市場では、英系の保険会社がサブプライム関連の損失が発生しているとのうわさが流れて、保険株が売り込まれる。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) 7.40 0.12
フランス ( CAC40 ) 19,40 0,36
ドイツ ( DAX ) 17,22 0,23
イタリア ( MIB30 ) 44,00 0,11
スペイン ( IBEX35 ) ▼ 29,30 ▼ 0,21

アメリカ市場

アメリカ市場は、FRBの早期利下げ観測が下支えの要因になっているが、原油先物相場の下落による石油株の下落などが重しとなった。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) 30.49 0.23
アメリカ ( NAS ) 12.71 0.51
ブラジル ( Bovespa ) 記録なし 記録なし
アルゼンチン ( Merval ) 記録なし 記録なし

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク