当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

2007年 08月 15日 (水) −2007年 世界同時株安の記録−

為替

円は信用収縮懸念から買い戻しの動きが続き、大幅に続伸する。
(円キャリートレード解消の円買いの動き)

為替 高値 安値 終値
円・ドル 117.63 円 116.41 円 116.44 円
円・ユーロ 157.64 円 156.31 円 156.32 円

日本市場

前日のアメリカ市場の大幅下落を受けて、日本株は大幅な全面安になった。
日経平均・ジャスダック平均・マザーズ・ヘラクレスは、年初来安値を更新。

信用収縮懸念が再燃。
サブプライム関連の損失を出した金融や一部証券会社で大幅に売り込まれる。
ヘッジファンド・投信の解約売りや、個人投資家の追証・追証回避の売りも出る。

長期金利は低下し債券価格は上昇。
日銀は短期金融市場から即日で1兆5000億円の資金を吸収する公開市場操作を実施。
(つい先日、信用収縮懸念から不足感のあった資金需要が一服したとの判断から、市場から資金を吸収する公開市場操作を行っていた)

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
日本 ( 日経225 ) ▼ 369.00 ▼ 2.19
日本 ( TOPIX ) ▼ 43.31 ▼ 2.64
騰落レシオ ( TOPIX ) 59.9

アジア市場

中国・インド市場以外のアジア市場は大幅下落。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
韓国 ( KOSPI ) ▼ 31.37 ▼ 1.70
中国 ( 上海総合 ) ▼ 2.90 ▼ 0.06
台湾 ( 加権 ) ▼ 317.95 ▼ 3.57
香港 ( HANG SENG ) ▼ 631.60 ▼ 2.87
シンガポール ( ST ) ▼ 113.34 ▼ 3.35
オ-ストラリア ( ASX ) ▼ 181.00 ▼ 3.03
インド ( SENSEX30 ) ▼ 16.30 ▼ 0.11

ヨーロッパ市場

ヨーロッパ市場は、寄り後は軟調に推移していたものの、アメリカ市場の堅調振りを受けて小安く引ける。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
イギリス ( FTSE100 ) 34.20 0.56
フランス ( CAC40 ) 35,94 0,66
ドイツ ( DAX ) 20,83 0,28
イタリア ( MIB30 ) 322,00 0,81
スペイン ( IBEX35 ) 32,60 0,22

アメリカ市場

アメリカ市場は、大引け前までは堅調に推移するが、大引け前に大幅に売り込まれ、結局、大幅下落して引ける。

国名 ( 市場 ) 前日比 前日比(%)
アメリカ ( NY DOW ) 167.45 1.29
アメリカ ( NAS ) 40.29 1.61
ブラジル ( Bovespa ) 1,653.20 3.25
アルゼンチン ( Merval ) 104.950 5,17

<< 前の日  次の日 >>


スポンサーリンク